和食を心斎橋の周辺で食べるなら季節を感じる創作料理がランチ・ディナーで楽しめる【美味in家しげ】~和食の歴史~

06-7713-3729

〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋6-19 本町第2今岡ビル105

営業時間:11:30~14:00 /17:00~23:00
定休日:不定休(休業日の確認はWEB予約でお願い致します)

lv

和食を心斎橋の周辺で食べるなら季節を感じる創作料理がランチ・ディナーで楽しめる【美味in家しげ】~和食の歴史~

和食を心斎橋の周辺で食べるなら季節を感じる創作料理が
ランチ・ディナーで楽しめる【美味in家しげ】
~和食の歴史~

和食の歴史

和食の歴史

一汁三菜が基本の和食は、主食であるご飯に汁物、主菜1品・副菜2品で構成されます。現在では、毎日当たり前のように口にしていますが、どんな風に和食が生まれたのかご存知でしょうか?

長きにわたり中国文化の影響を受けてきた日本では、中国から伝わった料理を食べている時代もありました。

それが、奈良時代~平安時代にかけて日本の風土や産物に合わせて工夫が加えられるようになり、日本独自の料理=和食へと変化したのです。当初は「和食」や「日本料理」という言葉はなく、次々と入ってきた西洋料理や洋食に対応するために生まれた言葉でした。

また、当時は調理技術が未発達で現在のように味付けはされておらず、貴族は食べる前に自ら塩や酢などで味を加えていたと言われています。調理技術が大きく発展して出汁が使われるようになったのは室町時代に入ってからです。

江戸時代に入ると、より調理技術は発達して天ぷらや寿司、そばなどの屋台が生まれました。砂糖が普及して甘い和菓子が食べられるようになったのも江戸時代に入ってからと言われています。

心斎橋で和食のランチを楽しむなら【美味in家しげ】へ~料理で季節を楽しむ~

心斎橋で和食を楽しみたいとお考えでしたら、ランチの時間帯も営業している【美味in家しげ】へお越しください。【美味in家しげ】では、洋食や中華が融合した新感覚の和食創作料理がお楽しみいただけます。

店主自ら厳選した食材を活かしたお料理ばかりなので、ご家族やご友人、職場の方、大切な方と食事を楽しみたい方におすすめです。鮮度が良いお造りやボリューム満点の丼ぶりなど、季節を感じる贅沢なランチをぜひ心斎橋の近くにある【美味in家しげ】でお楽しみください。

和食は心斎橋からも足を運びやすい【美味in家しげ】~ディナーにはおいしい料理とお酒を~

和食は心斎橋からも足を運びやすい【美味in家しげ】~ディナーにはおいしい料理とお酒を~

和食は心斎橋からも足を運びやすい本町橋にある【美味in家しげ】でお楽しみください。

【美味in家しげ】では、料理の垣根を越えた新しい感覚の創作料理が、ビールやウイスキー、日本酒などのお酒と一緒にお楽しみいただけます。

お料理に合うお飲み物をご用意させていただくこともできますのでお気軽にお声がけください。白と黒を基調とした店内に大きなカウンターと2人~4人のテーブル席、グループ席をご用意しているため、女子会やデートなどでもご利用いただけます。ディナーのご予約も承ります。

こだわりの和食をご提供する【美味in家しげ】のコラム

心斎橋で和食が食べたくなったら【美味in家しげ】

店舗名 美味in家しげ
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋6−19 本町第2今岡ビル105
電話番号 06-7713-3729
URL http://oishinya-shige.com/

TOP